DOCTOR & STAFF

「絶対に生きる」という気持ちを共有する

受け身の気持ちでは病気と闘うのではなく、患者様ご本人と、ご家族、医師、看護師の間で
「絶対に生きる」という気持ちを共有する働きかけをこれからも私たちは続けて参ります。

ごあいさつ

私は末期がんでも治します

STAFF

副院長

伊東 治美ITOU HARUMI

2008年 久留米大学医学部医学科卒業
2008年-2010年 久留米大学病院臨床研修医
2010年 久留米大学医学内科講座 血液腫瘍内科部門入局
2011年 新古賀病院非常勤
2014年 新古賀クリニック非常勤